“贅沢高保湿な男性用洗顔料”洗い上がりの感動をお届けする『analytics洗顔料』Makuakeクラウドファンティング実施中

配信日 2021年02月19日
カテゴリ ビューティー
配信元 にじねこオフィス のプレスリリース
水分量の少ない男性の肌を考え、保湿成分を贅沢に配合させたメンズスキンケア用品の第一弾。毎日の洗顔後、潤った自分の肌に触れたくなる喜びを味わってください。

メンズスキンケアブランド『analytics(アナリティクス)』を立ち上げた、にじねこオフィスの初となる商品が2021年4月より発売予定。現在クラウドファンティングサイトMakuakeにて先行予約を受付中。
Makuakeプロジェクトページはこちら
https://www.makuake.com/project/analytics1/

2/15(月)よりオープンしたファンティングは開始後6時間で目標金額を達成。その後の反応も好調で翌日(2/16)には達成率130%を超えるなど、注目度の高さがうかがえます。

■水分量、皮脂量、髭剃り。男性の肌と向き合って開発。
男性の肌は女性に比べて水分量が3〜4割ほど少なく、皮脂分泌量は2〜3倍だと言われています。髭剃りや紫外線でダメージも蓄積されています。そんな男性の肌を綺麗に洗い上げるため、にじねこオフィスは洗顔料を石鹸ベース処方にて作り上げました。女性向け洗顔料で多く採用されているアミノ酸系の洗顔料では洗浄力が弱く、使用量が増えることで肌への負担が増えるのではないかと不安が残ります。そこで今回石鹸ベース処方にて洗浄力の向上を図りました。しかし、洗浄力を上げると肌がさっぱりして突っ張る可能性があります。その懸念を払拭するため、高保湿が可能な成分(植物由来の発酵成分)を配合して潤いを持たせています。

商品名:analytics洗顔料
価格:2,800円(税抜)
ブランドURL:https://analytics-men.com

■男性にも美しさの選択肢を。
市場調査会社インテージの調査によると、女性のスキンケア市場が2326億円(2019年)に対し、男性のスキンケア市場は96億円(2019年)と、市場規模ではわずか4%にしか満たない男性用スキンケア市場。若年層を中心に多様化への障壁が取り除かれつつある現状から見据えた先に、選択肢をもっと増やしたいという思いがあります。
肌の悩みを抱え化粧品売場に足を運んでも、ポスターに写るのは女性の健やかな肌ばかりで果たしてその商品が自分に合うかわからない。そんなとき、一つでも多い選択肢を男性も持てるようにしたいと願いメンズスキンケアブランドを立ち上げました。

にじねこオフィス
代表 原光弘
06-7777-4034
nijineco.office@gmail.com

詳細ページ(外部リンク): https://www.makuake.com/project/analytics1/

PDF  プレス資料.pdf