ピアスのようなイヤリング「ぴあり」を製作するジュエリー京都から京ガラス「源氏物語シリーズ」第9弾となる新作「花散里」を11月18日(金)に発売!

配信日 2022年11月18日
カテゴリ 新作・イベント・展示会
配信元 株式会社 ジュエリー京都 のプレスリリース

株式会社ジュエリー京都が製作する、痛くなりにくい・落ちにくい ピアスのようなイヤリング「ぴあり」から、「源氏物語」の登場人物をイメージしてデザインしたシリーズ第9弾となる新作「花散里(はなちるさと)」を2022年11月18日(金)から数量限定で販売します。

「源氏物語」は、紫式部によって書かれた世界最古の長編恋愛小説です。
源氏物語全54帖の中から、主人公・光源氏を取り巻く9人の登場人物にスポットをあて、「源氏物語シリーズ」としてぴあり全10点を、毎月第3金曜日に1点ずつ順次発売しています。
 
京都の自社工房にて職人が一粒一粒丁寧に焼き上げたヴェネチアンガラスをベースに焼き上げた「京ガラス」を使用し、100を超える繊細なパーツやモチーフと組み合わせ、おもわず目を惹くような絢爛豪華なデザインに仕上げました。すべての工程を京都の工房で手作りしています。また、それぞれの登場人物をイメージした型染め和紙を使用した「源氏物語限定パッケージ」にぴありをセットいたします。華やかなぴありとともに、パッケージもお楽しみいただけます。

-----------
商品詳細

源氏物語〜花散里〜


商品名:「源氏物語~花散里~ぴあり」
光源氏に会えただけで、幸せを感じ心躍る愛らしいときめきを可憐な桜色のガラスで、窮地に立つ光源氏を包み込む優しさを揺れる大粒のパールで表現しています。
様々な花びらのモチーフで、花が散る様子とともに「恒の心」で光源氏に接する無償の愛を表しています。小さく咲いた白いシェルの花は、橘の花をイメージしています。
花びらやハートのモチーフと耳元で可憐に揺れる大粒のパールが、愛らしくキュートなデザインです。
 
≪花散里(はなちさと)とは≫        
花散里が登場する第11帖は、光源氏が須磨に流されるひとつ前のお話。癒しの回とも言われています。桐壺帝の女御であった「麗景殿女御(れいけいでんのにょうご)」の妹で、三の君とも呼ばれていました。通いのない光源氏につれなさを感じながらも、ひとたび顔を見せてくれるとうれしさを隠せない。そんな花散里の優しさに、変化する人の心に寂しさを感じていた光源氏は、心の安らぎを感じるのでした。

-----------

販売価格 : 14,300円(税込)
発売予定日: 2022年11月18日(金)
商品URL : https://www.teftef.org/shop/products/detail/10876
シリーズURL:https://www.teftef.org/shop/user_data/genji
販売店 : ジュエリー京都オンラインストア( https://www.teftef.org/ )
(店舗) 清水坂ガラス館-ぴあり-( https://www.piari.kyoto/ )

-----------

愛らしくキュートなデザイン

パールは取り外し可能

型染め和紙の限定パッケージ


-----------
 

オンラインショップ情報
商号     :ジュエリー京都オンラインストア(JewelryKyoto onlinestore)
所在地    :京都府京都市南区上鳥羽高畠町44
TEL    :075-691-8036
FAX    :075-691-8024
URL    :https://www.teftef.org/
営業時間   :9:30~17:30(平日)
 
店舗情報
商号     :清水坂ガラス館-ぴあり-
所在地    :京都府京都市東山区五条坂白糸町569-3
TEL    :070-2286-9493
URL    :https://www.piari.kyoto/
営業時間   :月~木11:00~17:00/金~日・祝日 10:00~17:00
        ※社会情勢により営業日時を変更する場合があります。
 

詳細ページ(外部リンク): https://www.teftef.org/shop/products/detail/10876

PDF  源氏物語(花散里)WEBプレス_20221118.pdf